乳酸菌は身体に良い┃サプリだと手軽で便利

ウーマン

脂肪酸で健康になる

サプリ

EPAサプリメントを摂取すると血小板の凝集を抑制でき、さらに心筋梗塞のリスクも軽減可能です。DHAサプリメントもあるのですが、こちらはEPA同様青魚に含まれている成分になります。EPAと違うところは脳の記憶力向上ができる効果です。

詳しく見る

サプリメントで解決できる

白いサプリメント

大豆イソフラボンは女性にとって心強い味方ですが、体内にエクオール産生菌を持っていなければ有効利用することが難しくなります。エクオール産生菌の有無についてはキットでも検査可能で、産生菌がいない場合でもエクオールのサプリメントを摂ることで解決できます。

詳しく見る

ミドリムシの持つ力

栄養剤

ミドリムシは、別名をユーグレナと言う緑色の形をしたもので、分類上は藻の仲間になります。摂取することでパラミロンや食物繊維などの影響で便通の改善やダイエット効果など、様々なメリットをもたらしてくれます。

詳しく見る

人間と密接な関係です

白いメディシン

身近な食品に含まれます

乳酸菌には様々な効果があるとされ、色々な食品や加工品・サプリなどに応用されています。大腸に効果的なものや小腸に効果的なもの、十二指腸に効果的なものなど、その役割も様々です。届く部位が限られているため、摂取する際はきちんと効果を見極めなければなりません。一般的に広く知られているビフィズス菌は大腸で、乳酸菌は小腸でそれぞれ吸収されるといわれています。含まれている食品は、ヨーグルトやチーズなどの乳製品や、漬け物・味噌などの発酵食品です。いずれも身近にある食品ばかりですから、乳酸菌は人間と密接な関係であるといえるでしょう。もちろん、食品ではなくサプリとして摂取するのも有効な手段ですから、自分に必要な成分を見極めて選んで下さい。

たくさんの種類があります

乳製品や発酵食品が苦手な方でも、サプリなら安心して飲むことができますし、コスパも良いです。乳酸菌のサプリはたくさんの会社から発売されていますから、すぐに試してみましょう。選ぶ際は、成分や価格だけでなく、一日の摂取量を目安にするとわかりやすいです。カプセル状か粉末状なのか、錠剤タイプなのか、自分が飲みやすいものを選ぶのも一つの基準になります。水に溶かすタイプやドリンクタイプのものなら、効果も出やすいです。サプリは続けて飲むことが大切ですが、毎日きっちりと飲まなければならないわけではありません。ですから、自分のペースでゆっくりと続けることでその効果を発揮します。インターネットの口コミやランキングもありますので、そちらを参考にするのも良いでしょう。